LOVE SALAD -レタスの森通信-

                  世にも美しい水耕栽培の世界へようこそ
LOVE SALAD -レタスの森通信- TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  越冬ミニトマト*過去最大のピンチ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越冬ミニトマト*過去最大のピンチ!

今日も暖かい予報だったのにそうでもなかったですね
薄着で外出してしまい、すっかり冷えてしまいました

200902155.jpg
スナップエンドウのホルン
根っこが出てきたようです
去年もここまでは上手くいったのですが
ここから葉が出るまで失敗続きでした
今年は上手くいきますように・・・

ビーン

さて今日も朝から忙しくバタバタしていました
朝早くから外出し、昼に一旦戻ってまた外出
野菜の様子をゆっくり見る時間は夕方遅くになってしまいました

200902153.jpg
やりたかったことはミニトマトの根っこの新生作業です
この細くて枯れて曲がった茎は一番元気なミニトマトのものです
こうやって排水口ネットで覆って・・・

ボキッビクッ



は? ・・・やってしまった

今すぐに作業をするつもりはなかったのです
ただどんなやり方がいいか悩んでいて
このところずっとあーでもない、こーでもないと
いろいろな方法を考えていました

ネットを使う方法もそう決めたわけではなかったのです
でもこうなってしまったらもうやるしかありません
折れてしまった部分は半分ほど離れてしまったので
ビニールテープで(!)ぐるぐる巻きにしておきました
過去に何度かビニールテープでミニトマトの折れた茎を巻いて
そのまま栽培が続けられたことがあったからです

200902152.jpg
ネットのなかにバーミキュライトを沢山入れます
下に沢山バーミキュライトがこぼれていて
ものすごく慌てていたのがわかりますあせ

200902151.jpg
ハイポニカが入った容器のなかに
バーミキュライトごとミニトマトの茎を入れます
茎の途中から根っこがでてくるんじゃないかという
願望に近い仮説に基づいての作業でした
もうすっかり日が暮れて真っ暗です

ハァ・・・それにしても

200902144.jpg
折れてしまったのはこのトマトの茎です
こんなに沢山花も実もついて一冬がんばってきたのに
なんてことしたんだろう私・・・涙

もしかすると数日で
このトマトが全滅してしまうかもしれません
後は祈るしかないです・・・
ホント、ごめんなさいミニトマトさんあせ

ポチッと応援頂けると嬉しいですハート
↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
eri-今日もありがとうございました

 


野菜の生命力
ずーみんさん、こんばんは。
トマトの茎、無事に根が出てくるのを待ちましょう!きっと大丈夫です。

なぜなら、最近野菜の生命力にただただびっくりするばかりのことがあったのです。

ケチな私はレタスをスーパーなどで買ってきて食べた後の「芯」部分をとっておき、水に浸しておりました。数週間前にダメ元でバーミキュライトとハイポニカ培養液を使って移植したのです。
そうしたらなんと昨日 スーパーで買ってきたレタスの芯部分から根が出てきたんです。
通常の種からの栽培のように!
道理で葉が青々としてきていると思いました。(近々2~3枚は食べ頃を迎えます!)

なので、ずーみんさんのところのトマトもハイポニカ培養液につけてあればきっと大丈夫です。
信じて見守ってみましょう。
[ 2009/02/16 00:55 ] [ 編集 ]
semikoさんこんにちは
えーっ!買ったレタスの芯からですか?!
それはスゴイです・・・そうなんだぁ。
今のところミニトマトはまだ大丈夫そうなので、信じげ祈ってみようと思います。
ありがとうございましたe-53

[ 2009/02/16 19:54 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ボキっといっちゃいましたか!?
昨年の夏に我が家のミニトマトも枝が折れたことがありましたが、またくっつけてまわりをミズゴケで巻いておいたらそれ以降も元気に育ってくれてましたよ。
今は冬なので気候は過酷かもしれませんが、ずーみんさんのところのミニトマトは元気そうですので大丈夫かもしれませんね!
ミニトマトの取り木、うまくいくといいですね!
[ 2009/02/16 23:34 ] [ 編集 ]
こんにちは。すごいですね、この時期にトマト。ハウス栽培じゃないのに。

たぶん、大丈夫だと思いますよ?トマトの生命力は、かなり強いので・・・。
今度、折れて落ちてしまった枝で元気なものを、切り口をキレイにしてから水に挿して、暖かい場所に置いてあげてみて下さい。
発根すると思いますよ。
白い根が出てくると思います。
その際、実や花など、本体に負担になる部分は取ってしまった方が良いと思います。(栄養がそちらに回ってしまいますから。)

トマトは、わき芽を欠いたものですら、水にさせば発根します。
種を蒔かなくても、この方法で複数の苗が作れます。枯れさえしなければ、その樹はずーっと続きますよね。
(私は挿し木で増えた芽から収穫しましたよ~。)
ご参考までに・・・。
[ 2009/02/17 12:33 ] [ 編集 ]
Kochanさんこんにちは
折れたところをミズゴケで巻いたんですね。そっかーそれ良さそうですね。
ボキッと折ってしまったときはビックリしてしまってあまりいい考えが浮かびませんでしたv-356
うちのはいつもどおりのバーミキュライト+ハイポニカですが・・・Kochanさんちのようにうまくいくといいなぁ
それではご訪問ありがとうございましたe-53

[ 2009/02/17 20:42 ] [ 編集 ]
Jさんこんにちは
切り口をきれいにして・・・の段階がもうダメだぁv-356
バーミキュライトがザリザリについてますよ~暖かいところにも置いてあげられないですし。
花と実なのですが・・・100個以上ついているんですよ。これを全部撤去するのはちょっと難しいなぁ。あーでも本体のことを考えたら花と実はあきらめたほうがいいのかしら。あー悩んでしまいます・・・

今日ヨレヨレになったわき芽を摘んで水に挿してみました。根っこ出てくるといいなぁ。

それではご訪問ありがとうございましたe-53


[ 2009/02/17 20:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。