LOVE SALAD -レタスの森通信-

                  世にも美しい水耕栽培の世界へようこそ
LOVE SALAD -レタスの森通信- TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  発芽ラッシュと「メゾンドナス」の住人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発芽ラッシュと「メゾンドナス」の住人

セール品だったミニ白菜、ばっちり発芽しましたはっぱ
1051.jpg
おー出た出た、やってみるもんですね。冷蔵庫にタネを保存したのがよかったのかな?

1052.jpg
こちらは手前ガーデンレタスミックス、奥はホウレンソウです。
ホウレンソウは殻なしバージョンにしたらホイホイ発芽するのですっかりうれしくなってしまいましたニコニコうふハート
殻を外す作業は細かくて面倒なのですが、ここまで発芽率がいいとやる価値あるなぁと思います。

1053.jpg
で、またホウレンソウを種まきしました。1日もたたないうちに少し根っこらしきものが見えてきました。
かなり沢山種まきしたので、少し会社に持っていって栽培しようと思います。ホウレンソウいっぱい採れたらうれしいなぁハート

『本日の収穫』
1054.jpg
ナス、ピーマン、ミニQ。久しぶりにちゃんとしたナスを収穫することができました。
---*---*---*---*---
さて、ここからは「メゾンドナス」に住む虫の話です。不得意な方はスルーしてくださいね
ポチッと応援頂けると嬉しいですハート
↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking  


ではご興味ある方[READ MORE...] から続きをどうぞハート
↓↓↓↓
虫たちに人気のある我が家のナスNASU 「メゾンドナス」は何気なく多くの虫たちが住んでいるようです。
カマキリハラくんのあと、キイロテントウが何回かナスに来たことがありました。
9231.jpg ←普通のテントウムシよりかなり小さいキイロテントウ

キイロテントウはうどんこ病の菌を食べてくれるので、うどんこ病になっていたナスに来てくれたのがとてもありがたかったハート でもキイロテントウ1匹だけじゃ、我が家の大きなナスのうどんこ病はどうにもなりません。
「友達をあと10匹ぐらい連れてきてくれればいいのに」なんて思っていたのですが、そもそも8階まで来てくれたことが奇跡なのに、あと10匹というのは本当に虫のいい話でした。

キイロテントウを9月末に見かけたあと、天気が悪い日が多くなり急に寒くなりました。
ナスはどんどん元気がなくなり、葉はボロボロ、花は落ちてとても虫が住もうと思う環境ではなかったと思います。
このところようやく天気が回復し、ナスも徐々に元気を取り戻してきました。
そして、今日新たなナスの住人を発見しました!

1055.jpg ←ちょっとキモチワルイですよ、念のため

最初何だか変な虫がナスの葉の裏にいるなぁと思ったのです。
薄い黄色の体に黒い斑点があります。よく見たらあっちにもこっちにもナスの葉の裏にこの虫がいます。
・・・この虫の形、どこかで見た覚えがあります。もしや?と思い、ネットで調べたらビンゴでした!

ナスの新しい住人はキイロテントウの子どもです

キイロテントウはナスから出て行くときに卵を産んだようですね、何てすばらしいキラキラ
テントウムシの子どもはかなりキモチワルイ姿をしていますが、子どもでもうどんこ病の菌を食べてくれる益虫です。家族にも話をして、この虫はそっとしておくようお願いしました。
「メゾンドナス」はいろいろなドラマがあって楽しいです。キイロテントウもナス本体も長生きしてほしいと願っています。
長文お読みいただきありがとうございました。ポチッと応援頂けると嬉しいですハート
↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking  胼今日もありがとうございました


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。