LOVE SALAD -レタスの森通信-

                  世にも美しい水耕栽培の世界へようこそ
LOVE SALAD -レタスの森通信- TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  スナップエンドウの植替え

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スナップエンドウの植替え

うちで育てている野菜は100%水耕栽培ですはっぱ 毎朝ハイポニカ入りの水遣りを欠かすことができませんじょうろ
これからはどんどん気温が上がるので、日中水不足の心配があります絵文字名を入力してください
旅行などで家を空けるときはさらにう~んと心配です汗とか

4166.jpg
ueベランダデビューしたきゅうりたちには自動給水のペットボトルをセットしました

ポンポンキャップをつけたペットボトルをセットすればしばらく水遣りの心配がなさそうです。とりあえず植え替えができるものからどんどん自動給水へ移行していくことにしました。
8.jpg
ueこれはミニトマト用に準備していたものですトマトごみ箱はいつでもレタスさんのトマト作りを真似ています
今回は週末ぐったりになったスナップエンドウをコレに植え替えます豆

4161.jpg
ごみ箱の底にたくさん穴をあけ、水きりネットと不織布をカットしたものを入れます

4162.jpg
バーミキュライトを2~3cmの厚さで入れますshabel

4164.jpg
バーミキュライトにハイポニカを入れて水分をたっぷり含ませます
ハイポニカは2ℓのペットボトルにた~くさん作って保存してありますペットボトルペットボトル

4163.jpg
現在のスナップエンドウです。ペットボトルに植えていたのですが、根っこがびっしりになっていましたえぇ
ペットボトルを切り開いてお茶パックごと苗を出します

4165.jpg
先ほどのごみ箱に苗を入れ、苗が安定する位置までバーミキュライトを足しますshabel
あとはハイポニカで水分を含ませて完成ですピース

私の担当はここまで。あとはダンナ工務店に自動給水をセットしてもらいます。福助
ぎゅうぎゅうだった根っこも少しは広くなってよかったかな?これでたくさん収穫できるといいんだけど・・・




この小さいスペースで、野菜が育つのだろうか・・・と思ってしまいますが、水耕栽培だとできるのでしょうね。

毎日、液肥入りの水を足すのは、なかなか大変ですね。
でも液肥が均一化した水じゃないといけないんだろうなあ・・・。

この写真を見ていると、バイオ工場の様にも見えてきます。
これからも楽しみですv-398
[ 2008/04/17 15:47 ] [ 編集 ]
いちご大福さん、こんにちはv-237
私も最初「いつでもレタス」さんのサイトを拝見して、こんな小さいスペースで野菜ができるんだ!とびっくりしたんですよ。ハイポニカがとても優秀な液肥だからできるんだと思います。
本当は畑で同じ野菜を栽培してみたいな~と思っています。味や成長を比べてみたいんですが、残念ながら近所に借りられる畑がないのですv-239土の中にはまだまだ解明されていない未知の物質がたくさんあるはずですからすっごく興味ありますっ!
いちご大福さんの畑の様子、また見に行きますね~v-238
[ 2008/04/17 16:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。